<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
自己紹介

馬虹師父に指導を仰ぐ筆者
    

東洋身体研究室
教室情報
カテゴリー
最近の記事はこちら
過去の記事はこちら
コメント
トラックバック
その他

<< 脚が…! | main | 真伝 尹式八卦掌 日本上陸! >>
全身筋肉痛
スタッフその1です。

私の太極拳の練習は土日が中心です。
月曜日から金曜日まで仕事があるので、たっぷり練習するのは土日になります。
もちろん、ちょこちょこっと毎日練習します。
時間がないときは、金剛トウタイだけです^^;。

ところで、2巡目に入ってから、なんだかすごく練習がきついです。
なんだかこれまで使ったことのない筋肉を使っているような気がします。
ホント全身が筋肉痛です。

1巡目に比べて、細かく直してくださるので、面白さも増しますが、
できないことも多くて、悩みも増します。

ひたすら同じ所を繰り返しての練習ももちろんですが、
練習場所以外でも、気になって、歩きながらや、
デスクワークをしながらも、手足が微妙に動いていたりしています。
左の股関節をうまくゆるめることができないことも、
いつかはうまくできるようになる!と自分に言い聞かせながら、
寒くても地道に練習です。

そして…ひたすら月曜の朝がきついです。
起き上がるのに「ぐぅううぅう〜。」と声が出ます。

意識していないために、使えていなかった身体の隅々まで、
使えるようになるということは嬉しいことだけど、
はやくこの全身筋肉痛から抜け出したいです。

ところで、長く練習をされてる方は、
きっとこんな筋肉痛に悩まされることはないんじゃないかなぁと、
練習仲間で一番長く学ばれている方に聞いてみると、

「やっぱり、筋肉痛になりますよ。」

と言われていました。
週に何回も練習されていても、筋肉痛になるものなのかしら。

先生にも聞いてみました。
すると

「なりますよ。」

と普通に言われました。
先生も練習をされるなかで、その時々の目標を持ったり、
部分的な練習をされているそうです。
するとやはりその部分は少し筋肉痛になるそうです。

まじめに練習すると、筋肉痛ってつきものなのかしら。
それにしても、私の場合、全身が運動不足ってこと!?
       
| fumiko | 閑話〜まあ雑記みたいなもんです | comments(2) | - |

記事がお役に立てたら、ぜひクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログへ
ぷぷ (2008/02/15 12:06 AM)
その1さん、横浜もどうにか先日の雪はとけましたが、毎日すごく寒いです。
 筋肉痛もさることながら私は頭も疲れます。先生のおっしゃていることを全部聞き漏らすまいとして全身を耳にしているので、ふと鏡をみると真剣すぎて鬼のような顔をしています。48式もだいぶ覚えてきましたが今私が身につけたいのは腰の上に上半身がのったような尾&#39606;骨がまっすぐ下をむいた形で動きを通すことです。手の動きを追うとすぐへっぴり腰になっちゃうので・・・
でも練習楽しいですよね。私もがんばろー!この間届いたパンツのおかげでますます太極拳熱に拍車がかかっています。一枚あると他の色も欲しくなるものでまたおって注文します。ちょっと気になる本もありました。
今日はバレンタインなので、いちファンとして裏山先生に愛をこめて・・・!
裏山 (2008/02/26 12:41 PM)
お返事が遅くなり、申し訳ありません。

ブログだけでなく、工房をご利用頂きありがとうございます。
あのパンツはとても持ちが良いです。
シューズがほとんど利益が出ないので、パンツで稼いでやれ、ウヘヘ、という料金設定のはずが、
持ちすぎるあまりリピートが恐ろしくありません・・・。

やっぱり商売に向いてない人間のようです。

と、こんな事ばかりでも何なので、太極拳のことも少々。

僕はよく説明で、次のようにたとえます。

「太極拳は、骨盤という鉢の上に丹田というボールを載せて、
起勢から収勢まで、いかに落とさずに運んでいけるか、というゲームです」、
と。
この場合、骨盤はできるだけ小さく、丹田はできるだけ大きくイメージするのがコツです。
丁度、ゴルフのティーアップの時のように。
上半身が傾いても良いんですが、骨盤が傾くとあっという間にボールは転がって落ちてしまいます。
そう考えると、なかなかスリリングな遊びになりますよ。