<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
自己紹介

馬虹師父に指導を仰ぐ筆者
    

東洋身体研究室
教室情報
カテゴリー
最近の記事はこちら
過去の記事はこちら
コメント
トラックバック
その他

<< 広島県武術太極拳大会 | main | ねじねじ推手 >>
姿勢!
スタッフその1です。

今日の話題は全くの私事です。

先日、フォーマルワンピースを買いに行きました。
選んだ2着を持って、試着をお願いして、試着室で早速着替えました。

着替えをすませて、試着室を開けて、お店のスタッフの方が案内して下さる、
外の大きな鏡の前に立ちました。

すると、スタッフのお姉さんが、
「あの〜。洋服と全然関係ないんですが…。」
とおずおずと言われるので、「はい?」と目を合わせると、

「ものすごく、姿勢がいいですね。」

と褒められました楽しい

試着して、最初に言われたのが、
「お似合いですね(多少お世辞を含む)。」
ではなく、
「姿勢がいいですね。」
という言葉だったことに、驚きながらもとても嬉しかったです。

姿勢がいいということが、直接、太極拳と結びつきがあるかはわかりませんが、
太極拳を学び始めて、立つ姿勢や歩く姿勢において、
身体の軸を意識するようになったという自覚はあります。
それは、学び初めてすぐに、職場で廊下を歩いていたら、
「最近なんだか、堂々としてきたね。」
と言われたことがあるからです。
そのときには、もう既に軸を意識していたんだと思います。

ええ、もちろん、そのワンピースは購入しましたラブ
ワンピースを着る機会がちょっと楽しみです。



       
| fumiko | 閑話〜まあ雑記みたいなもんです | comments(0) | - |

記事がお役に立てたら、ぜひクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログへ