<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
自己紹介

馬虹師父に指導を仰ぐ筆者
    

東洋身体研究室
教室情報
カテゴリー
最近の記事はこちら
過去の記事はこちら
コメント
トラックバック
その他

<< 太極拳と筋力トレーニング | main | 呼吸についてのちょっと真面目な話 >>
怖くて言えない・・・
裏山です。

長いこと(といっても10年そこそこですが、)太極拳や、
武術の指導をしていると、
怖くて言えないことがいろいろあります冷や汗

もちろん、あんまりにもあんまりな人に、
「下手ですね」とも言えないし(練習不足です、とは言います)、
よその門派のやり方に、
「それは違う」、「おかしい」とも言えません。

今回は、でもそんな話ではありません。

「できる」と言うことについて話したいと思います。

何で、こんなことを急に言い始めるかというと、
ある新聞広告を見たのが原因です。

       それは、中国ツアー旅行の広告なのですが、
一流指導者による太極拳の練習がついてくるものらしいです。

まあ、

中国の文化に触れられたよね嬉しい

程度に参加するくらいの意味しかないですが、
お金を出すのですから、満足すれば万々歳でしょう。

ただ、そのうたい文句は、
とても僕らまともな指導者からしたら、
恐ろしくて言葉にはできないようなものでした。

曰く・・・

「一流講師による指導で太極拳を習得!!」

そうきましたか・・・

まあ、確かに僕らも、「できる」ということはたまに言います。
しかし、それはあくまで、
見た目がそれっぽくすることが可能、
程度の意味で、
本当の意味で「会得」できることを意味してはないのです。

だって、大変だもん汗

これだけやったらオッケーです、

とか、

これで達人になれます、

なんて、まるで

少年誌の裏表紙をめくったら載ってる通信教育

みたいじゃないですかびっくり

もちろん、旅行社は旅をプロデュースするのが仕事ですから、
分野外のことで極端な表現を用いても、それはかまわないと思います。
(まあ、そんな程度で、「太極拳を習得した!」などという人は、
 専門家の失笑を買うか、無視されるかのどっちかでしょうが・・・)

ただ、僕らみたいに、これで生計を立てていたり、人生を賭けていたりするものからすると、
かなり大胆な発言、といわざるを得ません。

結局のところ、個人の努力が一番重要な要素なので、

「痩せますか?」

などと聞いてくる方にも、

「摂取したカロリー以上に運動すれば痩せます!」

と、当たり前にしか答えられません。

ましてや、「習得できます!」だなんて







あー、一度でいいから言ってみたい!

余談ですが、
中国語には「できる」に相当する言葉が3つあります。

一つ目は「会(hui4:ホイ)」
二つ目は「能(neng2:ノン)」
三つ目は「可以ke3 yi3:クーイー)」

なかなかこれの使い分けが、日本人の学習者には難しいようです。
ので、簡単に覚えられる方法を一つ紹介します。
(今回の趣旨と全く関係ないですが・・・汗

「会」:
 これは、努力の末できるようになるというのが根幹にある言葉です。
つまり、後天的な能力に多く用いられます。ですから、こう覚えます。
 「会」は「会得」の「会」

「能」:
 これは、それほど(もしくは全く)努力しなくてもできるようになるというのが根幹にあります。
 (たとえば、歩くとか、走るとかです。あくまで一般論です。生まれつきからだが不自由な人間もいるじゃないか!、
なんて、分かり切った反論はいりません。)
 つまりは、先天的な能力に多く用いられるわけです。ですからこう覚えましょう。
 「能」は「能力」の「能」

「可以」:
 これは、上記の二つと根本的に違います。何かをしても良い、とか、
ある種の可能性を表現するときに多く用いられます。ですから、こう覚えます。
 「可以」の「可」は「許可」の「可」

せっかく太極拳を学ぶのですから、
中国の言葉にも興味を持ってみませんか?
| motoaki | 閑話〜まあ雑記みたいなもんです | comments(2) | trackbacks(0) |

記事がお役に立てたら、ぜひクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログへ
BlogPetのたいちー (2006/03/18 12:18 PM)
きょうは、裏山みたいな不足するつもりだった?
sugaume (2006/03/18 5:23 PM)
会、能、可以の説明適切で分かりやすいです〜。久しぶりに学生時代を思い出しました。
またぼつぼつ勉強し始めないと!と、と思ってみたり。
でもなかなか始められなかったり。
太極拳とあわせてがんばって行きたいと思いました〜。









url: トラックバック機能は終了しました。