<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
自己紹介

馬虹師父に指導を仰ぐ筆者
    

東洋身体研究室
教室情報
カテゴリー
最近の記事はこちら
過去の記事はこちら
コメント
トラックバック
その他

<< 記事後半の消滅… | main | 拳者、権也 >>
シュワイショウ
スタッフその1です。

みなさん、シュワイショウをご存知ですか?
太極拳の準備体操や整理体操で取り入れられている方もおられると思いますが、
シュワイショウはそれだけで独立した体操と捉えることもできるのです。

シュワイショウはスワイショウともよばれます。
シュワイは振り回す、そしてショウは手という意味なので、
まさに手を振り回すことを意味します。

このシュワイショウ。
よくテレビや雑誌に、健康体操とかダイエット運動として、取り上げられていますね。
シュワイショウは、力の抜けた状態の腕を
腰で思い通りに動かす練習です。
血流の流れをよくするので、便秘や肩こり、背中の筋肉痛の予防、
腰痛にも効果があると言われています。
気功法でもあり、自律神経を正したり、高血圧にも効果があります。

回数は左右30回程度と書かれているものもありますが、
本来は2000回びっくり(約40分)行ない、また2000回を限度とします。

今、私は新しく陳式一路から学び始めています。
新しく型を習い始めると、どうしても形にとらわれてしまい、
肩や腕や指先までもがガチガチになってしまいます工具
型は繰り返しすことによって、身体で覚えるしかないわけですから、
ガチガチになった身体を、途中で柔軟やシュワイショウによって何度もほぐしながら、
根気強く練習しています…。

ダイエット効果をうたったシュワイショウの記事もよく見かけますが、
「朝晩30回で1週間で5kg痩せた!ラブラブ
とか言う見出しには、正直、
「それは普段、からだを動かさなさすぎっ!たらーっ
とツッコミ入れたくなっちゃいます。

ともかく何をするにも大事なのは、毎日続けることです。
そしてそれが一番難しいことなんですよね。
       
| fumiko | 閑話〜まあ雑記みたいなもんです | comments(0) | trackbacks(1) |

記事がお役に立てたら、ぜひクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログへ









url: トラックバック機能は終了しました。
圧腿(ヤートゥイ)とシュワイショウ
皆さんこんにちは。 今日もお稽古はありませ〜ん。 毎日お稽古にいきたいけどサラリーマンなので仕方がありませ〜ん。 今日は自習をやめにして、 圧腿とシュワイショウをやっていました。 もちろん風呂上がりです。 圧腿は年齢にかかわらずやればやっただけからだ
| blog | 2006/04/10 11:43 PM |