<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
自己紹介

馬虹師父に指導を仰ぐ筆者
    

東洋身体研究室
教室情報
カテゴリー
最近の記事はこちら
過去の記事はこちら
コメント
トラックバック
その他

<< カラーセラピーを知ってますか? | main | 指導者の役割とは >>
愛・地球博、行ってきました。
スタッフその1です。

私、8月24日・25日とお盆休みをずらしてとって、
友達と名古屋の愛・地球博に行ってきました嬉しい

おもしろかったですよ〜。
広くて人は多くて、いろいろ見たいものがあった場合は、
見たいものが見れない悔しい思いをしたかもしれません。
私の場合は「行きたい!」という友達にくっついて行ったので、
何もかもお任せで楽チン旅行でした。

”自然の叡智”がテーマなんですね。
行ってから気づいたし…。(こんなんで、いいんかなぁ。)

サブテーマが「宇宙、生命と情報」「人生の“わざ”と智恵」「循環型社会」

てことは何でもありなんかなというパビリオンの中、
ロボットやバーチャルリアリティー満載の
企業パビリオンがやっぱり印象的でした。

その中で、私がなぜかとってもはまってしまったトルコ館。
あの幾何学模様にはどうしてもやられてしまう。
見ているとその美しさと不思議さに目がくるくるします。
そして、「回転舞踊」がすごく面白くて、
その立体映像と解説のコーナーにかなりの時間を費やしてしまいました。
ト…トルコ、行かなきゃ…と決意しながら。

回転とか螺旋とか…
馬虹先生のお話や日ごろから代表の言われていることと
とても合致することが多くて、なんかジーンとしてました。
それは元素やDNAのような小さな構造から銀河や宇宙、
輪廻転生にまで及ぶ大きなものなんだなぁと思いました。
それは中国だけの思想ではなく全世界の人類に共通もので、
生きるってこと、そして宗教に通じるものでもあるんですね。

早速、万博みやげ(なぜか「味噌煮込みうどん」と「手羽先」)を持って、代表に報告すると、
「うん、スーフィーじゃろ。面白いよね。」

知ってるんだ…!
さ…さすが代表。拍手拍手拍手
       
| fumiko | 閑話〜まあ雑記みたいなもんです | comments(0) | trackbacks(0) |

記事がお役に立てたら、ぜひクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 格闘技ブログへ









url: トラックバック機能は終了しました。